Luca Scandinavia | 北欧ヴィンテージ・工芸・アート

Vintage bookshelf fair
ヴィンテージのブックシェルフ展

ヴィンテージのブックシェルフを集めた展示販売会を開催します。ローズウッド材をはじめ、チーク材、マホガニー材、オレゴンパイン材、オーク材など、デンマークの家具工房で作られた、実用的なものが集まりました。複数揃うものや、サイズも各種ございますので、お部屋の寸法をお測りになりご来店ください。

Vintage bookshelf fair/ヴィンテージのブックシェルフフェア
日程:3月16日(土)〜24日(日)
時間:12:00~18:00
於 :ルカスカンジナビア1階

フィン・ユールの作品がいくつか入荷しました。

店頭に展示しきれていない場合がございますので、お下見ご希望の際には予めお申し付けください。

店頭では直近の入荷品を展示しております。

この他にも家具作品など展示しておりますが、ストックの多くは倉庫に仕舞っておりますので、お下見を希望される際には予めお申し付けください。


日本限定発売
LIMITED RELEASE MATTRESS

スウェーデンの高品質ベッドブランド「デュクシアーナ」より、日本限定・数量限定のマットレスが発売されました。
従来品と同様にスウェーデン鋼連続スプリング(単層)を内包するこのマットレスは、体圧分散に優れ、深い睡眠へと誘います。
サイズはシングル97x195cmと、セミダブル120x195cmの二種類。サイズが合えば、お手持ちのベッドフレームに合わせてお使いいただけます。
詳しくは、当店ウェブサイトのDUXIANAページをご覧ください。
日本限定発売 LIMITED RELEASE MATTRESS

ただいま銀座の店頭にて寝心地をお試し頂けます。
皆様のお越しをお待ちしております。


New item arrival

ハンス・ベンディックスのリトグラフやハンス・ウェグナーのダイニングなど色々と入荷しました。新入荷商品は基本的に全て店頭に展示するようにしておりますが、展示スペースの関係上、どうしても限りが出てきます。もし気になるアイテムがございましたら是非お声がけください。2〜3日前までにご連絡を頂けるのが理想ですが、急なご来店でもタイミングによっては可能な場合もございますので、お気軽にご連絡ください。

03-3535-3235
CONTACTフォーム


夏季休業のお知らせ

暑中お見舞い申し上げます。
下記日程にて夏季休業をいただきます。

夏季休業:8/9(水)〜16(水)

ご不便をお掛けしますが、ご了承の程お願い申し上げます。


New item arrival

イギリスの彫刻家、ヘンリー・ムーアのリトグラフ作品や、オーレ・ヴァンシャーのコロニアルシリーズのセッティ、ローズウッドモデルなどの新入荷アイテムを店頭に展示しました。
営業時間は12:00-18:00、毎週水曜日は定休日をいただいております。

Just Andersen
ユスト・アナセンと20世紀デンマークの家具展

『Just Andersen/ユスト・アナセンと20世紀デンマークの家具展』は盛況のうちに幕を閉じることができました。ほとんどの日程で好天に恵まれ、多くの方々にご来店いただけました事をとても嬉しく思います。まだ一部の優品が店頭にございますので、お近くをお通りの際には是非ともお立ち寄りください。この度のご来店、誠にありがとうございました。

20世紀前葉に活躍したデンマークの金工作家、ユスト・アナセンの作品が二百点ほど集まりました。ベース、テーブルランプ、ボウル、フィギュア、花生け、文房具など、古き良きデンマークの家具にあわせて展示販売致します。銀座界隈へお出かけの際には是非お立ち寄りください。皆様に楽しんでいただけましたら幸いです。
尚、本作品につきましては、一部のアイテムを除き、原則店頭販売のみとさせていただきます。一部のアイテムのみ、ウェブサイトへ掲載します。

日時 : 4月27日(木) 〜5月6日(土) 12:00-18:00 ※5 / 3 (水)は定休日となります。
於  : ルカスカンジナビア 1階

Just Andersen/ユスト・アナセン 1884-1943
グリーンランド生まれ。自然の猛威が支配する過酷な生活を強いられながらも、雄大な景観からの影響を受け、海洋生物の骨を採取し研究に没頭するなど、自然豊かな環境で育ちます。デンマークへ移転後の1912年、デンマーク美術工芸学校でイェンス・モラー・イェンセンに学び、当時アカデミーの学長を務めていた芸術家のハンス・テグナーから指導と助言、激励の言葉を貰い、貴金属の世界、特に銅素材を扱うことに情熱を注ぐようになり、彫刻家のハンス・クリスチャン・ランバーグ・ピーターセンに師事します。

同年、銀細工師のジョージ・ジェンセンのもとで彫金職人として務めていた Alba Mathilde Lykke/アルバ・マチルデ・ディッケと出会い、意気投合し、共同でワークショップを開設。折に、アルバより、芸術家として名高く、彼女のかつての師匠でもあった Mogens Ballin/モーエンス・バリンを紹介され、この出来事がきっかけとなり、ユストの人生にひとつの方向性が見出されます。バリンはユストの才能を称賛しつつ、利益を生み出す芸術について議論します。
「金、銀、ブロンズは美しいがコストが掛かるため、客層は富裕層や生活に余裕のある人々に限られてしまう。生活にそう余裕のない大多数の庶民であっても購入できる芸術をいかにして生み出すことができるか?」について話し合います。

1915年、ユストはアルバと結婚し、1918年、二人は金属宝飾製品メーカー Just Andersenを設立します。初期の作品では、柄に象牙や鯨の歯を用いた銀製のカトラリーシリーズが人気を博し、特に象牙のナイフハンドルはシルバーカトラリー製造ビジネスを確立、ワンオフの磁器、陶器、銅、青銅、シルバー、そしてゴールドなどの製品を手がけ、その顧客は、主にデンマークの上流社会の著名人や富裕層が中心でした。

ユストはかつてバリンと語った「利益を生み出す工芸、庶民にも受け入れられる芸術」を具現化してゆきます。鉛合金のコアに秘密の表面加工を施し、鑑賞にも耐える新素材を開発、故郷グリーンランドのディスコ湾の深緑色を呈した海面に色調が似ていることからDisko Metal/ディスコメタルと命名し、1925年に開催されたパリ万博にて発表します。ブロンズに比べて1/10のコストで作れるディスコメタルは、庶民にも受け入れられるようになり、気軽で優雅な芸術作品はデンマーク中のリビングルームやオフィスに飾られるようになります。1930年、コペンハーゲンのAmagertorv 4(現在のストロイエのジョージ・ジェンセン)に最初の店舗をオープン。やがて美術商のカール・ダイアによって、ベルリン、バルセロナ、ブリュッセル、ジュネーブ、ロンドン、ニューヨーク、ブエノスアイレスなどにも取扱店が拡大されます。
健康とはいえない身体でクリエイターとして一時代を築いたユストは1943年、59歳の若さで死去。その後も、アルバの親友でユストの後継者のEllen Margrethe Schlanbusch/エレン・マルグレーテ・シュランブッシュによって1973年の工場閉鎖までユストの意思は引き継がれました。

当店は「東京アートアンティーク」に参加します。
この企画は、日本橋〜京橋エリアの古美術店やアートギャラリーが参加するアートイベントで、1998年に始まりました。当店も2013年に銀座へ越してきて以来、参加させていただいております。これまで美術品と出会う機会がなかった方や、一見だとなかなか入りにくいお店さんに気軽に訪れることのできる企画としてご好評をいただいており、毎年多くの人出があります。是非この機会に、気になる美術店をハシゴしてみてはいかがでしょうか。
東京アートアンティーク 4/27~29 開催
「東京アートアンティーク」は無事終了しました。当店にもお立ち寄り頂きありがとうございました。また来年も楽しみにしております。


営業時間の変更のお知らせ

誠に勝手ながら、4月1日(土)より営業時間を変更させていただきます。

新営業時間 12:00-18:00
水曜定休日はそのままです。

18時以降のご来店をご希望される際にはご予約にてお受けできますので、遠慮なくお申し付けください
ご不便をお掛けし誠に申し訳ございませんが、ご了承の程よろしくお願い致します。

スカンジナビアンスイートの客室は北欧のインテリアでまとめられています。壁の油彩はデンマークのオークションで見つけたもので、作者は分かっておりません。ヴィヴィッドな色彩は構成画のようですが、よく見ると風景画にも見えてきます。

インテリアはデンマークのライフスタイルに精通する女優の岡田美里さんによるもので、「スカンジナビアンインテリア」をテーマにスタイリングされています。

Ib Kofod-Larsenのロッキングチェアは1950年代のヴィンテージ。大振りですが掛け心地の良い椅子です。皮革のピローと腰部のクッションを作成しました。フットスツールに脚をのせてお寛ぎください。ランプテーブルはFrits Henningsenによるもので、戦前頃に作られたものでしょう。天板の黒色フォーマイカは耐水性に優れており、お酒の好きなデンマーク人にその需要が高まり当時流行しました。

寝室にはDUXIANAのDUX6006、セミダブルサイズをツインで導入しました。ファルクヘッドボードは角度を変えることが可能で、壁のモニタで映画やドラマを鑑賞するのに最適です。下部の紐を引いてお好みの角度へと調整してください。

DUXIANAのXLEEP PILLOWは羽毛で膨らみを持たせ、芯にはごく細いコイルスプリングが内包されています。低い方のINNER XLEEP PILLOWは、その羽毛カバーを取り除いたもので、コイルスプリングは低い位置で頭部を浮かせるよう支えてくれます。

おやすみ前のひとときを、巨匠アルネ・ヤコブセンのスワンチェアでお過ごしください。

DUX6006には硬さの異なるスプリングカセットを好みの位置へと変えることのできる「パスカルシステム」が備わっています。向かって左側のベッドは腰部を硬めに、右の窓側のベッドは脚部を硬めへと配置しています。スウェーデン鋼を用いた相互接続連続スプリングの独創的な寝心地を是非ご堪能下さい。

リーガロイヤル大阪の誇るダイナミックなメインラウンジは、四季折々の表情を見せる庭園を望むことができます。

大阪でのひとときをお楽しみください。

スカンジナビアンスイートの客室は北欧のインテリアでまとめられています。壁の油彩はデンマークのオークションで見つけたもので、作者は分かっておりません。ヴィヴィッドな色彩は構成画のようですが、よく見ると風景画にも見えてきます。

リーガロイヤルホテル大阪 スカンジナビアンスイート

大阪・中之島の老舗ホテル、リーガロイヤルホテル大阪に、一日一室限定の特別室『スカンジナビアンスイート』がオープンしました。客室には、デンマークを代表する建築家、アルネ・ヤコブセンによるスワンチェアや、家具デザイナーのボーエ・モーエンセンによるソファ、Louis PoulsenのPHランプや、KVADRATのラグ、Bang & Olufsenのブルートゥースオーディオ、Kosta BodaやBodumの食器類など、様々な北欧のアイテムを設えております。
この企画は、当店のお二階のDANSK MOBEL GALLERYのグループ店、FRITZ HANSEN STORE OSAKAと、リーガロイヤル大阪とのコラボレートで実現したもので、当店からも、デンマークのヴィンテージ家具や、スウェーデンのベッドブランド、DUXIANAのDUX6006をご用意しました。期間限定の企画となりますが、北欧家具の使い心地や、DUXIANAの寝心地などをお楽しみ頂けましたら幸いです。

リーガロイヤルホテル大阪 / スカンジナビアンスイート
DANSK MØBEL GALLERY

寝室にはデュクシアーナのDUX6006(セミダブルx2台)を設置。DUX6006には、硬さ調整機能の「パスカルカセット」が備わっています。寝室に入り、向かって左側のベッドは「腰」を固めに設定しており、腰痛に悩む方々からご好評をいただいております。また、向かって右側の窓際のベッドは「脚」を硬めに設定しており、脚の浮腫みが気になる方、主に女性のお客様から「楽になった」とのお声をいただいております。そして「枕」には、スプリングで頭部を支える「XLEEP PILLOW / INNER XLEEP PILLOW」を設置。特に「INNER XLEEP PILLOW」(高さの低い枕)は、枕難民で困っていたという方々からもご好評をいただいております。

DUX6006 - DUXIANA
INNER XLEEP PILLOW / XLEEP PILLOW

Information

臨時休業のお知らせ 3/4(月)

誠に勝手ながら、3/4(月)は臨時休業を頂きます。
ご不便、ご面倒をお掛けしますが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

今後開催予定の企画展について

・『Vintage bookshelf fair』3月16日(土)〜24日(日)
(北欧ヴィンテージの書棚を中心に/銀座)

・『KLASSIK KOLLEKTION 2024』4月25日(木)〜5月4日(土)
(北欧ヴィンテージ家具、絵画、工芸/銀座)

営業時間について

営業時間:12:00〜18:00
定休日 :毎週水曜日

時折、臨時休業や早仕舞いを頂いております。
臨時休業を頂く場合がございますので、ご来店の際にはこちらのNewsページにていま一度ご確認ください。

スタッフ募集のお知らせ

ルカスカンジナビアでは、元気に働いてくれるスタッフを募集しております。埼玉県の弊社倉庫にて、家具のメンテナンスや、重量のある家具を運ぶことの多い作業内容となります。お電話、或いは「CONTACT」フォームよりお気軽にお問い合わせください。