Luca Scandinavia | 北欧ヴィンテージ・工芸・アート

Jeppe Vontillius
Sitting woman

イェッペ・ヴォンティリウスによる油彩作品、キャンバスに描かれています。コンディションは良好で、背面に年号(1986)が確認できます。

Oil on canvas 1986
signed: IV
image: w-34.5, h-50,5cm
frame: w-36, h-52cm
reference no: IV011
※掲載のアイテムは、銀座店もしくは西新宿OZONE店のいずれかでご覧頂けます。店頭にお出ししていない場合もございますので、展示店舗や在庫状況については事前にお問い合わせください。
※相場の変動やコンディションにより、同じものでも個々の価格は異なりますので、定価の掲載を控えさせていただいております。価格、コンディション、類似品のお探し物など、ご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください。

Jeppe Carl Jeppesen Vontillius/イェッペ・ヴォンティリウス 1915-1994
コペンハーゲンのフレデリクスベアに生まれる。1935年、職人画家として仕事をスタートさせる。“Peter Rostrup Bøyesens private art school” にて芸術を学び、1939年、アーティストエキシビジョンにて画家としてデビュー、しかし作品で生計を立てるには長い時間が掛かった。1942年、エキシビジョングループ Bølleblomsten を共同で設立。メンバーには、モーエンス・アナセン、ウィリアム・フレデリシア、そしてヘニング・コッペルなど錚々たるメンバーが在籍した。1949年、”Stages of graphic works” なる書籍を出版し、1965年、王立芸術アカデミーにて教壇に立つ。1969年、ハスレヴ大学の室内装飾を手掛け、1976年、国会議事堂の室内装飾を行う。