Luca Scandinavia | 北欧ヴィンテージ・工芸・アート

Ludvig Pontoppidan
Sofa

デンマークの家具工房、ポントピダンによるソファです。ポントピダンは、フィン・ユール邸に置かれているダブルチェスト(Glove Cabinet/1961)を手がけた工房として知られています。しっかりとしたクッション性で座りやすい構造の椅子です。キエルルップの生地を用いて張り替えました。

Ludvig Pontoppidan 1960’s
New wool fabric (Kjellerup), Stained beech leg
w-181, d-80, h-77, sh-39cm
※掲載のアイテムは、銀座店もしくは西新宿OZONE店のいずれかでご覧頂けます。店頭にお出ししていない場合もございますので、展示店舗や在庫状況については事前にお問い合わせください。
※相場の変動やコンディションにより、同じものでも個々の価格は異なりますので、定価の掲載を控えさせていただいております。価格、コンディション、類似品のお探し物など、ご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください。