Luca Scandinavia | 北欧ヴィンテージ・工芸・アート
チェックリストを見る / Check list

商品をクリックすると詳細ページに移動します。「まとめてお問合せする」から、気になる商品についてご質問、ご要望を送信できます。


チェックリストはありません。

Ditte and Adrian Heath
Arm chairs

デンマークのデザイナー、Ditte and Adrian Heath/ディッテ&エイドリアン・ヒースによるアームチェアです。発表当初はFinn Juhl/フィン・ユールのプロダクトを手がけたキャビネットメーカーのSoren Horn/ソーレン・ホーンによって製作されましたが、こちらのセットは弟子のNiels Roth Andersen/ニールス・ロス・アナセンへ引き継がれ製作されたものです。フレームはマホガニー材、背もたれと座面には手編みの籐張りで弾力をもたせ、通気性と座り心地を向上させています。座面のクッションはCAMO Leather社の皮革で新たに張り替えました。

Søren Horn 1966
Later production by Niels Roth Andersen
w-59, d-52.5, h-77.5, sh-45cm
Mahogany, Cane, New leather cushion (CAMO leather)
unit price: ¥400,000- 税込・単価
stock: 2

詳細につきましては下記CONTACTフォームよりお問い合わせください。
在庫状況などを確認し、折り返しご連絡いたします

チェックリストに追加
Add check list
この商品をお問合せ
CONTACT

[チェックリストに追加]は複数の気になる商品を後で確認したり、まとめてお問合せ頂くことができます。

Adrian Heath/エイドリアン・ヒース 1923-2016
Ditte Heath/ディッテ・ヒース 1923-2004
エイドリアン・ヒースとディッテ・ヒースは夫婦で活躍したデザイナーです。エイドリアンは、1951年からSchool of Architecture in Londonにて建築を学び、Peter Hvidt と Olra Molgaard Nielsen のもとで家具デザインの修行を積みました。 ディッテは1948年にAcademy of Fine Arts Schoolを卒業。夫婦共にロンドン評議会の建築事務所に雇用されました。 1963年、住宅設計と家具デザインを創造する自身のスタジオを設立。自身のビジネスに加えて、夫婦共にデンマークのオーフスの建築学校で教鞭を執り、建築家やデザイナーを育成しました。