北欧家具・雑貨 Luca Scandinavia

Event Info

小物が入荷しました。

店頭にカジュアルな小物が入荷して参りました。
木工品、焼物、ガラス、アイアンレッグのテーブル、版画など、少量ですが店頭にて販売しております。
銀座界隈にお越しの際には是非ともお立ち寄りください。

営業時間: 12:00-19:00
定休日: 火曜
アクセスマップ: こちらよりご覧ください。

 

 

加島美術 コーネーリア トムセン展 合同展示のお知らせ

コーネーリア トムセン展 加島美術 www.kashima-arts.co.jp

6月6日より、中央区京橋の加島美術にて、「コーネーリア トムセン展」が開催されています。
当店では、6日より20日までの期間、そのお手伝いをさせていただくことになり、当店が選ばせて頂いた油彩作品2点、水彩作品2点を展示しております。
あわせて本会場の加島美術店内では、展示会場のアクセントとしまして、当店取扱の椅子をいくつか置かせて頂きました。
お出かけの際には、加島美術の展示とあわせてご覧ください。加島美術へは当店より歩いて4分の距離です。
加島美術 アクセスマップ
Google map

展示日程:6月6日(土)〜20日(土)
加島美術 営業時間:10:00 – 18:00 会期中無休
当店   営業時間:12:00 – 19:00 火曜定休

 
 

コーネーリア・トムセンは、旧東ドイツに生まれ、現在はNYで活動する画家です。日本では初めての個展となる本展では、海の風景に着想を得ながらも、画面を垂直方向に回転させることによって天地左右に限りない拡がりを感じさせる抽象画へと発展させた“Stripes”シリーズの作品と、それとは全く異なるアプローチと手法で、彼女の捉える自然の本質をモノクロームの点描で表現した“Structures”を展示致します。トムセンは作品を介して、見る者が自然を多様でありながらも普遍的なものとして経験することになればと考えています。
 
 

– 作家略歴 –
旧東ドイツで生まれ育ったコーネーリア・トムセンは、当時の政府が推奨していた社会主義リアリストの作品や、育った土地の古城で見たバロック絵画、絵付師として働いていたマイセン窯の美意識に大きな影響を受けました。1989年のドイツの再統一で東西の行き来が可能になったことで、トムセンは芸術への思いを強くし、画家を志すようになりました。そしてマイセン窯を退職してダルムシュタットのThe Pohle-Stiehl Art Schoolに進学し、その後オッフェンバックのThe University of Art and Designに学びました。現在はニューヨーク拠点とし、アメリカ国内やヨーロッパなどで個展を開き作品を発表しています。
 
 

– 作家のことば –
わたしの作品は、どれもが有機的なものです。たとえそれが非常に具象的に、もしくは抽象的に表されていても。
わたしは、見る人と作品とがお互いに影響しあうことを願います。
わたしが目指すのは、自然を提示するのではなく連想させることであり、自然を直接的に伝えるのではなく想起させることです。

– Artist Statement –
“My work is inescapably organic, whether at its most representational or abstract appearance.
I aspire to enable the viewer to interact with the work.
My goal is to suggest rather than to render Nature, to evoke Nature rather than to deliver it to the viewer.”
 
 

– プロフィール - 
1970年 ルドルシュタット(旧東ドイツ)生まれ
マイセン窯(ドイツ、マイセン)にて絵付師として働く
アカデミー・オブ・アート・アンド・デザイン(オッフェンバック/マイン、ドイツ)にて学ぶ
現在はニューヨークで活動

個展
2014年  コーネーリア・トムセン「Hypocrisis, Pressures and Ironies of Life in Communist East Germany」、ニューヨーク・ドイツ総領事館、ニューヨーク
2014年 「コーネーリア・トムセンStripes and Structures」、 レスリー・フィーリー、ニューヨーク
2014年 「Landscape and Abstraction ‐ コーネーリア・トムセン」、 フリードリッヒ・フレーベル博物館、
バート・ブランケンブルク、ドイツ
2011年 コーネーリア・トムセン「Stripe Paintings」、 エリック・トムセン・ギャラリー、ニューヨーク(図録)
2010年 コーネーリア・トムセン「Nature’s Reflections」、 ビーンク&ドハティ・ギャラリー、
ワシントン・デポ、コネチカット
2005年 コーネーリア・トムセン「Works on Paper」、インターナショナル・アート&デザイン・フェア、
ニューヨーク(図録)

グループ展
2013年 ブルックリン美術館、ブルックリン・バレエとのコラボレーションでステージデザイン担当
2013年 「Freie Sicht」、ナッサウイッシャー・クンストフェアライン・ヴィースバーデン、
ヴィースバーデン、ドイツ
2012年 「Group Show」、 レスリー・フィーリー、ニューヨーク
2011年 「Retospective」、 ビーンク&ドハティ・ギャラリー、ワシントン・デポ、コネチカット
2010年 「Etchings and Prints」、マンハッタン・グラフィック・センター、ニューヨーク
2008年 「Fragile Dipolmacy」、バード・グラデュエイト・センター・オブ・ニューヨーク、ニューヨーク
2007年 「Group Show」、ブルーム・ストリート・ギャラリー、ニューヨーク
2007年 「Art Attack」、フレーレ・インディペンデント、チェルシー・ホテル、ニューヨーク
2006年 「Immer die schoenste Malerei」、 ギャラリーK9アクトゥエル・クンスト、ハノーバー、ドイツ

出版物
2011年 コーネーリア・トムセン: 「Stripe Paintings」、エリック・トムセン・ギャラリー、ニューヨーク
2005年 コーネーリア・トムセン: 「Works on Paper」、インターナショナル・アート&デザイン・フェア、
ニューヨーク
 
 

コーネーリア・トムセン作品展示スケジュール
ルカスカンジナビアでは油彩作品2点、水彩作品2点を展示いたします。

6月6日()コーネーリア・トムセン 作品展示 12:00 – 19:00
  7日()コーネーリア・トムセン 作品展示 12:00 – 19:00
  8日(月)コーネーリア・トムセン 作品展示 12:00 – 19:00
  9日(火)定休日
 10日(水)コーネーリア・トムセン 作品展示 12:00 – 19:00
 11日(木)コーネーリア・トムセン 作品展示 12:00 – 19:00
 12日(金)コーネーリア・トムセン 作品展示 12:00 – 19:00
 13日()コーネーリア・トムセン 作品展示 12:00 – 19:00
 14日()コーネーリア・トムセン 作品展示 12:00 – 19:00
 15日(月)コーネーリア・トムセン 作品展示 12:00 – 19:00
 16日(火)定休日
 17日(水)コーネーリア・トムセン 作品展示 12:00 – 19:00
 18日(木)コーネーリア・トムセン 作品展示 12:00 – 19:00
 19日(金)コーネーリア・トムセン 作品展示 12:00 – 19:00
 20日()コーネーリア・トムセン 作品展示 12:00 – 19:00

柳本 史 / Fumi Yanagimoto   
版画と小さなやきものたち 終了しました。

 
 
柳本 史 「版画と小さなやきものたち」は盛況のうちに幕を閉じました。
多くの方々にご来店頂きましたことを、厚くお礼申し上げます。

 
 
”ひとつひとつ手仕事によって生み出されている小さな世界には
物語とぬくもりが共存し
その佇まいは日々の暮らしに安らぎを与えます”

ほのぼのとした表情の女の子や、仔犬などの動物達が、どこか懐かしく、ひょうひょうと、そして時に一生懸命に生きる様を描いた版画とやきものを手がける柳本史さんの作品展を銀座店舗にて開催いたします。
史さんは、当店が南青山にて営業していた頃からお世話になっている古美術柳本のご主人、柳本直さんの奥様です。
武蔵野美術大学彫刻科・大学院を卒業、結婚後も日々の生活や子どもたちからインスピレーションを受け、作品制作を続けて来ました。
版画とやきもの、二つのジャンルの作品を一緒に展示する試みは今回が初となります。
作品はどれも小ぶりでお求めやすい価格帯にて販売を行いますので、是非この機会をお見逃しなく。
ご家族ご友人をお誘い合わせの上、お出かけください。素敵な出会いがありますように!

期間中は、作品たちに似合う北欧家具をあわせて展示させていただきます。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

開催日程:2015年5月29日(金)〜 6月3日(水)
営業時間:12:00〜19:00
定休日:期間中無休(通常は火曜定休)

お問い合わせフォーム
アクセスマップ

柳本史さんの長女の暦さんが撮られた写真(小さなやきもの)が届きましたので掲載いたします。
尚、作品につきまして、いまのところ一般販売(通信販売を含む)の予定はございません。

東京 アートアンティーク 2015 終了しました。

「東京 アートアンティーク 2015」は大盛況のうちに幕を閉じました。
連日、春らしい穏やかな天候に恵まれ、多くのお客様にご来店いただきましたことを厚くお礼申し上げます。
フェアは終了しましたが、日本橋〜京橋界隈の古美術店や画廊の特色が掲載されたマップ付きパンフレットが数部残っておりますので、今後の御遊覧にお役立て頂けますようご郵送させて頂きます。
ご希望の方は、下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。

来る4月16日より開催される「東京 アートアンティーク 2015」へ参加出店いたします。
当フェアは、日本橋〜京橋界隈の美術店やギャラリーを初心者でも楽しくまわれるよう企画された各店共同開催の祭典で、1998年に始まり今日に至ります。
当店は昨年に続いて二度目の参加となりますが、今回は「20世紀デンマークの家具工藝展」と題し、デンマークの一流キャビネットメーカーによる家具作品など、特に工芸的に優れたアイテムを展示いたします。
当店にて「東京 アートアンティーク 2015」のマップ付きパンフレットを配布しておりますが、百貨店を含め総計86店舗と参加件数が多く、事前にパンフレットをご郵送させていただくことも可能ですので、ご遊覧にお役立てください。
皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

東京 アートアンティーク 2015

お問い合わせフォーム
アクセスマップ

ルカスカンジナビア クラシックコレクション 2015 終了いたしました。

ルカスカンジナビア クラシックコレクション 2015は盛況のうちに幕を閉じることができました。
多くの方々にご来店頂き、心より感謝申し上げます。
次回の企画展等の開催につきましても、こちらのページにて告知させていただきます。
この度も誠にありがとうございました。

来る3月7日(土)より、ルカスカンジナビア クラシックコレクション 2015 と題し、デンマークの古き良き時代に造られた、モダンデザイン黎明期〜最盛期の作品を集めた展示即売会を開催致します。

アルネ・ヤコブセンによるスレロド市庁舎の掛時計、ポール・ヘニングセンによる20年代終盤〜40年代初頭のペンダントランプ、フリッツ・ヘニングセンによるスツールやサイドテーブル、ボーエ・モーエンセンが初期に手がけたキャビネット、ヤイス・ニールセンによるドローイングスケッチ、ユスト・アナセンによるブロンズやディスコメタル製のベース類、フィン・ユールとニルス・ヴォッダーによるイージーチェアやセッテ、ヴィルヘルム・ラウリッツェンによるシャンデリア、オーレ・ヴァンシャーとA.J.イヴァーセンによるソファなど、家具類25点、照明やベース類約35点ほど展示販売いたします。

アイテムのほとんどが新入荷の未公開商品となり、通常よりも多くの商品を展示するため、店内スペースが狭くなる場合がございます。
また、それでも置ききれない場合には一部倉庫へ待機させる場合もございます事を予めご了承ください。
尚、今回の展示物の中には仕入れる以前よりご注文を頂いているものもあり、既にご売約となっている商品もございます。
こちらはご参考までに展示させて頂きたいと思いますので、併せてご鑑賞頂けたら幸いです。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

日時 3月7日(土)〜15日(日) 12:00〜19:00
休業 会期中無休
会場 ルカスカンジナビア 銀座店舗
臨時休業 3月3日(火)〜6日(金)

お問い合わせフォーム
アクセスマップ

1 / 41234