Luca Scandinavia | 北欧ヴィンテージ・工芸・アート
チェックリストを見る / Check list

商品をクリックすると詳細ページに移動します。「まとめてお問合せする」から、気になる商品についてご質問、ご要望を送信できます。


チェックリストはありません。

Helge Sibast
set of “Model 7” Dining chairs in Teak and Oak

1950~60年代に活躍したデンマークの家具職人兼デザイナー、Helge Sibast/ヘルエ・シバストによる1953年発表の “Model 7” ダイニングチェア、4脚セットです。笠木にチーク材、フレームはオーク材が用いられており、大きく湾曲した笠木と抜け感のある軽快なフレームが特徴です。ファブリックはデンマークのKjellerup社の生地を用いて張り替えました。とても綺麗な状態です。

Sibast Møbler 1953
Teak, Oak, New wool fabric (Kjellerup)
w-54.5, d-53, h-74, sh-43cm
set price: ¥550,000- 税込・4脚セット

詳細につきましては下記CONTACTフォームよりお問い合わせください。
在庫状況などを確認し、折り返しご連絡いたします。

チェックリストに追加
Add check list
この商品をお問合せ
CONTACT

[チェックリストに追加]は複数の気になる商品を後で確認したり、まとめてお問合せ頂くことができます。

Helge Sibast/ヘルエ・シバスト 1908-1985
1960年代に活躍したデンマークの家具職人兼デザイナー。1943年にファミリーでシバスト社を設立。1960年代に活躍したデザイナーのArne Vodder/アルネ・ヴォッダーとの協働が知られており、ヒット作をたくさん生み出しました。主にローズウッド材の家具を手がけ、時代を築きました。1984年に会社を手放しますが、2012年に子孫がシバスト・ファニチャー社を復活させており、日本国内では桑名市の大桑商店さんがそのエージェントを務めておられます。