北欧家具・雑貨 Luca Scandinavia

Writing desk and Conference chair  
Ole Wanscher  
Fritz Hansen Denmark 1943

Writing desk and Conference chair
Ole Wanscher
Fritz Hansen Denmark 1943

デンマーク王立アカデミー家具科の教授を務めたデザイナー、オーレ・ヴァンシャーによって、1943年に発表されたライティングデスクとアームチェアのセットで、デンマークを代表する家具メーカー、フリッツ・ハンセン社よってその当時に製作されたものです。
20世紀中葉の頃に情報発信の場として一時代を築いたコペンハーゲンのデザインショップ「デン・パーマネンテ」(Den Permanente 1931-80) に於いて、1943年に開催された”Danish Walnut展” に出品されたモデルです。
古典的な様式に、モダン且つ柔らかさをミックスしたようなデザインで、ウォルナット材の持つ特有の魅力を生かした気品あるデザインにまとめられ、真鍮を用いた金具によって全体を引き締めています。

付属するアームチェアも、丸みを帯びた彫刻的な肘や背もたれなどが特徴的で、座面には皮革が張られたものが主だったようです。
19世紀〜1950年頃までの期間に用いられるウォルナット材は、旧ソ連の最南端に位置するコーカサス地方のものが多いようで、黄色を基調とした木地と際立った木目文様に特徴がありますが、やがて現在のものと同じような褐色の材に取って代わって行くようです。
こちらのデスクと椅子もコーカサスウォルナット材が用いられていると思われ、明瞭に現れた木目文様と深い光沢に見所があり多彩です。
デスク右側下段の抽斗表面に一部材の補修(呼び継ぎ)があります。
椅子の座面はヌメ皮革にて張り替えました。内部の緩衝材とウエビングベルトも調整済みです。

ライティングデスク:w-148cm、d-74cm、h-73cm
アームチェア:w-66cm、d-61cm、h-88cm、sh-44cm
price: SOLD
ありがとうございました。

ASK/お問い合わせフォーム

商品について

商品名及び、ご質問、ご要望の内容をご記述の上、こちらよりお問い合わせください。
店頭のスペースに限りがあり、店頭陳列していない商品もございますので、お越し頂く際には事前にメール等にてご確認頂く事をお勧めします。

毎週、火曜日は休店日となっておりますので、予めご了承下さい。
時折、やむなく臨時休業を頂く場合もございます。
お出かけの際にはinformationをいま一度ご確認下さいますよう、お願い申し上げます。