北欧家具・雑貨 Luca Scandinavia

Wide top dining table in Teak 
Odensevej 1960’s

Wide top dining table in Teak
Odensevej 1960’s

奥行きがあって天板面積の広さが特徴のダイニングテーブルで、1960年代頃に造られたものでしょう。あまり見かけないサイズ感のものです。
Odensevejと記載があり、工房の名前でしょうか。
広い天板がさらに広くなる拡張機能を備えており、人の多く集まる所でも使用出来ます。
良質なチーク材を用いて造られた本体は、細部まで丁寧な仕上げがなされており、腕の良い職人さんによって造られた事が伺えます。
福天板の一部に欠けた箇所がありますが、全体的なコンディションは良好です。

material: Teak
size: w-152.5~213~275, d-106, h-73.5
price: SOLD
ありがとうございました。

ASK/お問い合わせフォーム

商品について

商品名及び、ご質問、ご要望の内容をご記述の上、こちらよりお問い合わせください。
店頭のスペースに限りがあり、店頭陳列していない商品もございますので、お越し頂く際には事前にメール等にてご確認頂く事をお勧めします。

毎週、火曜日は休店日となっておりますので、予めご了承下さい。
時折、やむなく臨時休業を頂く場合もございます。
お出かけの際にはinformationをいま一度ご確認下さいますよう、お願い申し上げます。