北欧家具・雑貨 Luca Scandinavia

Spindle Legged Circular coffee table 
Brockmann Petersen 
Louis G. Thiersen & Søn

Spindle Legged Circular coffee table
Brockmann Petersen
Louis G. Thiersen & Søn 1951

デンマークのデザイナー、ブロックマン・ペターセンによる1951年発表のコーヒーテーブルです。
特異な構造を持つ家具シリーズで、他には見られないような斬新な意匠を成しています。
特に天板には「ブラックフォーマイカ」と呼ばれるメラミン質化粧板を象眼しており、1951年当時としては新素材だったのでしょう。
この天板は嵌め込みによる構造で、リバーシブルが可能、裏返すと木目のトップとなります。
素材にはエルム材を用いており、19世紀末頃英国を中心に製作された家具類には良く使用された木材ですが、この頃のデンマーク家具にエルム材を用いた物はあまり見かけません。
発表当時は同じシリーズのダイニングセットも製作されたようですが、いずれもたいへん稀少のようです。
コンディションにつきましては、この特異な構造による物か、若干のぐらつき(揺れ)が生じています。
また、構造の一部にリペア跡と、天板には若干の反りが生じており、トップのブラックフォーマイカにはその素材の特性上、表面的な擦り傷が見られます。
w-92cm,h-54cm
price: SOLD
ありがとうございました。

ASK/お問い合わせフォーム

商品について

商品名及び、ご質問、ご要望の内容をご記述の上、こちらよりお問い合わせください。
店頭のスペースに限りがあり、店頭陳列していない商品もございますので、お越し頂く際には事前にメール等にてご確認頂く事をお勧めします。

毎週、火曜日は休店日となっておりますので、予めご了承下さい。
時折、やむなく臨時休業を頂く場合もございます。
お出かけの際にはinformationをいま一度ご確認下さいますよう、お願い申し上げます。