北欧家具・雑貨 Luca Scandinavia

Maison Catherine 
Svend Johansen (1890-1970)

デンマークの芸術家、舞台演出家のスヴェン・ヨハンセンによる版画で、パリの老舗レストラン「Maison Catherine」を描いた作品です。
スヴェン・ヨハンセンは、1912-16年まで王立芸術アカデミーに在籍し、表現主義やキュビズムの影響を受けながら、ヴィルヘルム・ロンストローム、カール・ラーセン、アクセル・サルトらと “De Fire” 「4」という名のグループを結成、定期的に展示会を行ないながら活動し、その後、1924年までフランスへ留学します。
帰国後、チボリ公園の夏の劇場にて、演劇芸術家としてのデビューを果たします。
1929年には友人でもあったポール・ヘニングセンとのコラボレーション事業として、ノアブロシアターの改装に携わっています。

こちらの作品のフレームはオリジナルのようで、作品共に良好な状態です。

material: Print on paper with Original frame
frame size: 77.5 x 50cm
image size: 60 x 31cm
signed: 245/260 Svend Johansen
price:  SOLD
ありがとうございました。

“De Fire” Hommage aux peintres artists. 1920
画家のヴィルヘルム・ロンストロームによって1920年に描かれた“De Fire” のメンバー達。
左から、カール・ラーセン、ヴィルヘルム・ロンストローム、スヴェン・ヨハンソン、アクセル・サルト。
現代に於ける芸術について白熱した議論の真っ只中を描いたとされています。
Reference: “LUNDSTRØM” Preben Wilmann and Marianne Brøns

ASK/お問い合わせフォーム

商品について

商品名及び、ご質問、ご要望の内容をご記述の上、こちらよりお問い合わせください。
店頭のスペースに限りがあり、店頭陳列していない商品もございますので、お越し頂く際には事前にメール等にてご確認頂く事をお勧めします。

毎週、火曜日は休店日となっておりますので、予めご了承下さい。
時折、やむなく臨時休業を頂く場合もございます。
お出かけの際にはinformationをいま一度ご確認下さいますよう、お願い申し上げます。