北欧家具・雑貨 Luca Scandinavia

Teak top dining table 
Danish design

Teak top dining table
Danish design

1950~60年代頃に造られたダイニングテーブルで、天板にはチーク材、脚部にはオーク材を用いたコンビネーションとなります。
天板は伸張が可能、作業面積が拡張できます。
脚のオーク材は経年によって飴色へと変色しており、天板のチーク材との色合いと相まって、長い時を経過してきた趣きとなっております。
天板に若干の色むらも見られますが、目立ったダメージは無く、造りの良いテーブルです。
w-135 (186.5-238)cm、d-88cm、h-73cm
price: SOLD
ありがとうございました。

ASK/お問い合わせフォーム

商品について

商品名及び、ご質問、ご要望の内容をご記述の上、こちらよりお問い合わせください。
店頭のスペースに限りがあり、店頭陳列していない商品もございますので、お越し頂く際には事前にメール等にてご確認頂く事をお勧めします。

毎週、火曜日は休店日となっておりますので、予めご了承下さい。
時折、やむなく臨時休業を頂く場合もございます。
お出かけの際にはinformationをいま一度ご確認下さいますよう、お願い申し上げます。